now loading
映画『約束のネバーランド』
NEWS
2019.9.27
「約束のネバーランド」“禁断”の実写映画化決定、2020年冬公開!!
天真爛漫で誰よりも真っすぐな性格の主人公エマを演じるのは、今後の日本映画を担う成長著しい若手女優の浜辺美波。自身も大ファンだったという本作に出演するにあたって、プレッシャーを跳ね除けて全力で撮影に立ち向かっていくその姿は、監督と原作者から「エマ役には彼女しかいない」とお墨付きがあったほど。現実主義でクールな少年レイ役には、カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した映画『万引き家族』への出演が記憶に新しい、城桧吏。理性的でリーダー格の少年・ノーマン役には、『仮面ライダージオウ』の出演で業界関係者の注目を集める、板垣李光人。原作では孤児たちが出荷される年齢が12歳だったのを、映画では16歳に引き上げることで、深みのあるキャラクターを演じることができる俳優が集まり、これ以上無いキャスティングが実現しました。監督には数々の少年漫画の実写映画化で傑作を生み出してきた、平川雄一朗(映画『僕だけがいない街』、ドラマ「義母と娘のブルース」)が決定。脚本の後藤法子(映画『僕だけがいない街』、ドラマ「嘘の戦争」)と一緒に、ママと子どもたちによる、手に汗握るサスペンスと、感動へと誘う人間ドラマをスクリーンに焼きつけます。
日本映画のスケールを超えたロケーションの中で行われている撮影に、早くも映画化への期待が高まります。
そして、映画では原作の何巻までが描かれるのか? イザベラをはじめとする他のキャストは誰なのか??
今後の情報解禁を楽しみにお待ち下さい!


さらに、撮影中の現場から先行スチール写真がこの度解禁!

top